熊本・福岡・佐賀で注文住宅を建てるならLib Work

最新情報

住宅性能評価・表示協会「BELS」申請数-当社は住宅分野において 全国で設計者34位、施工者44位となりました

当社は、省エネルギー性能に優れた家の提供を通じて、SDGs番号7「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」、SDGs番号11「住み続けられるまちづくりを」の推進に尽力しております。その結果、住宅性能評価・表示協会の「BELS」申請数において、設計者では全国で34位、施工者では全国で44位となりましたのでお知らせいたします。

1.当社の取り組み
当社は、太陽光発電、蓄電池、オール電化システム等を組み合わせ、お客様の住まいにおけるエネルギーの自給自足を目指した省エネルギー性能に優れた家のご提案とご提供に取り組んでおります。
その取り組みの一環として、省エネルギー性能の評価・表示を行う制度であるBELS(※注1)の申請を積極的に行った結果、一般社団法人住宅性能評価・表示協会(※注2)の発表によると、BELS申請数の住宅分野において、設計者では全国で34位/5389、施工者では全国で44位/5915となりました(2020年8月末時点)。
URL https://www3.hyoukakyoukai.or.jp/cases/house/ 
(一般社団法人住宅性能評価・表示協会が発表した「設計者一覧」「施工者一覧」をご覧ください)

※注1 BELS(Building-Housing Energy-efficiency Labeling System)とは、一般社団法人住宅性能評価・表示協会に登録されたBELSに係る評価機関が、省エネルギー性能の評価・表示を行う制度です。BELSは、建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律である法第7条に基づく平成28年国交省告示第489号「建築物の省エネ性能表示のガイドライン」(建築物のエネルギー消費性能の表示に関する指針)に定められた第三者認証制度の一つです。

※注2 住宅性能評価・表示協会は、「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づく住宅性能評価等を行っている登録機関が会員の一般社団法人です。住宅性能表示制度の信頼性の確保、普及促進等を目的として、評価等業務の共通基盤の整備、会員相互の連絡調整や情報交換を行うとともに、広く住宅等の品質確保、性能向上等に関する諸活動をしています。
(同協会HPより引用 https://www.hyoukakyoukai.or.jp/about.html/

2.今後の展開
当社は、SDGsにおけるSDGs番号7「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」、及びSDGs番号11「住み続けられるまちづくりを」の実現と、SDGsの目標達成を進め、今後ますます社会に貢献する企業を目指してまいります。


株式会社Lib Workでは満足度や評判を包み隠さず見て頂くことでお客様との信頼関係の構築を目指しています。